キャプチャ

【過去NEWS/2018年12月12日発売】『モリアーティ秘録〈上・下〉』にカリオストロ伯爵夫人とテオフラスト・ルパンが登場

2018年12月12日発売のシャーロック・ホームズのパスティーシュ『モリアーティ秘録〈上・下〉』キム・ニューマン/北原尚彦訳(創元推理文庫)にカリオストロ伯爵夫人テオフラスト・ルパンが登場します。

訳者の北原尚彦先生は著名なホームズ研究家の方ですが、「もっとも著名なホームズパスティーシュ」とも言われる『Arsène Lupin contre Herlock Sholmès(ルパン対ショームズ)』などを通じてルパンにも造詣が深く、ハヤカワ文庫『ルパン対ホームズ』の解説や、論創社刊『怪盗対名探偵 初期翻案集』も手掛けられております。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Merci!

ルパン帝国再誕計画

偉大なるベル・エポックの怪盗アルセーヌ・ルパン。その功績と名声を広めるべく結成されたのが当「ルパン帝国再誕計画」です。ルパン関連の様々な情報や『怪盗ルパン伝アバンチュリエ』に関する告知を発信していきます!/「ルパン帝国再誕計画」代表『怪盗ルパン伝アバンチュリエ』 漫画家・森田崇
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。